トップ / 歯周病になる生活習慣は

歯周病になる生活習慣は

歯周病は怖い病気です

クラウン

歯周病は生活習慣も影響している

歯周病は歯の病気としては重い部類に入ります。初期症状が少なく知らないうちに進行していることが多いのである日突然ぐらぐらしたり、歯茎が下がったりといったことが起きます。重症化してしまうと歯が抜けてしまうこともあり、注意が必要な疾患です。歯周病は歯石や歯垢がついていることも原因ですが、タバコの吸い過ぎ、ストレス、口呼吸、歯ぎしりといったことも原因となっています。食事も影響してくるので、生活習慣に気を付けることが大事です。

歯科の利用に関する話をしよう

歯科とは歯の治療や予防を取り扱っているジャンルです。歯科を取り扱っているクリニックによっても、特色が変わってくるので良く調べた方が無難です。例えば働いている人でも受診できるように夜遅くまで営業している所や、女性特有の話しにくい話をする為に女医を配置している所があります。自分にあった所は何かをよく考えて受診する事が大事です。インターネット上ではクリニックの評判なども調べられるので、受診する前に調査をした方がいいです。車で通院を希望される方等は駐車場があるかどうかも確認できる場合があります。

↑PAGE TOP

© Copyright 親知らずは歯科に相談. All rights reserved.